<< 【7月22日開催】第1回若狭町歴史環境講座 | main | 【9月16日開催決定】若狭町祭り >>

スポンサーサイト

0
    • 2019.07.14 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    福井県年縞博物館の現況(180617)

    0
      たびたびKです。梅雨の晴れ間の休日、今日は午前中からお客さまでにぎわっている縄文博物館です。



      さて、福井県年縞博物館の開館日がようやく公表されました。平成30年9月15日(土)です。三連休の初日ですので、遠方の方も比較的ご来館の日程が組みやすいのではないかと思います。



      また、年縞博物館の特別館長は、福井県文化顧問でノンフィクション作家の山根一眞さんが就任されます。山根さんは、平成28年以降、中学校2年生の教科書に掲載された「歴史の物差しー水月湖の年縞」の著者でもあり、ご本人が年縞の大ファンというお方です。当館が平成25年にリニューアルオープンした際も、展示を熱心にご覧になっていたことを思い出します。いやぁ、それはそれは熱心に(笑)。



      年縞博物館の建物自体は先日完成し、6月11日には県に引き渡されたそうです。現在、内部の展示と外構の工事が継続中です。中は見えませんが、周辺に樹木が植栽されたり、丘に芝生がはられたりして急速に美しい外観になりつつあります。これから楽しみですね。


      スポンサーサイト

      0
        • 2019.07.14 Sunday
        • -
        • 14:04
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM