<< 文化財火災防御訓練(180128) | main | 水月湖年縞研究展示施設の現況(20180131) >>

スポンサーサイト

0
    • 2019.07.14 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    積雪情報(180131)

    0
      こんにちは。KSMILYです。



      早いもので、今日で1月が終わりますびっくり。若狭は中旬からの積雪が断続的に続き、除雪のため、むしろ12月よりも体を動かしていた印象がありました。K個人は出張も2回ありましたので、慌しく過ぎていったように思います。



      さて、昨日30日は休館日でしたが、終日雪が降っていたため、博物館周辺もそれなりに「除雪前の元にもどった状態」でしたショック。駐車場は、早起きMさんの「雪とばしマシーン」によってスペースは確保されましたので、ご来館のお客様はご安心ください。歩道も除雪しましたが、午前11時現在、日差しも出てきて、だいぶ雪もゆるんできました。ただ、日陰の軒下には「つらら」が下がったりしているので、それなりに気温は低いようです冷や汗



      Kは先ほどまでA室長と当館屋上ドーム上の除雪をしていました。別に山全体から雪をなくすつもりはなく(さすがに人力では無理です…)、筒状に突き出した塔屋の上(平らな天井になっています)に積もった雪や、採光窓の上についているアクリル製のドーム上の雪を除雪していたのです嬉しい



      このアクリルドームですが、直径1m前後の小さいものが14基、同じく2m前後の大きいものが最高部に1基ついています。位置や小ドームの散らばり方が、某アニメに登場する、虫型生物の目にそっくりなのですが、除雪するとそれなりに館内に光が届くようになり、明るくなりました楽しい



      ちなみに積雪量ですが、雪が多少ゆるんだ状態で25cmほどでしょうか。ドーム斜面はまったく除雪していないので蓄積しており、歩くとKの膝までめり込みましたが…ショック

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.07.14 Sunday
        • -
        • 11:27
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM