スポンサーサイト

0
    • 2019.07.14 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    三方五湖ツーデーマーチ(190518・19)とスーパーカーイベント

    0
      こんにちは。Kです。



      ここ数日、夏日が続き、福井県内では運動会の練習中の児童が熱中症で病院に搬送される事態となりました。しかし本日の若狭は曇り時々晴れで、過ごしやすい気候になっています。館内は涼しく、なぜか事務所の気温が高く、外が一番ちょうどよい、という不思議な気温分布です。



      土日のない職場ではありますが、本日は、N館長(課長)ならびにO副館長が、若狭三方五湖ツーデーマーチのスタッフとして、上中地域に出ております。特にN館長は、国指定伝統的建造物群保存地区熊川宿のポイントにおりますので、参加者からの急な質問があっても、周りのスタッフは安心だと思います。



      ツーデーマーチの期間中、ゼッケンを提示していただけますと、当館は入館無料となります。ウォーキングの前後でお立ち寄りいただけましたら幸いです。



      明日19日は、コースが三方地域となり、一部の参加者のウォーキングルート上に縄文博物館と年縞博物館がのってきます。そのためゼッケン提示で無料入館ができます。



      さらに、19日10時から15時まで、縄文ロマンパークに「スーパーカー」がやってきます!Kが子供のころ(35年ほど前)、フェラーリやポルシェ、ランボルギーニといった高級外車でスピードの出せる車はひとまとめにして、「スーパーカー」と呼んでいました。



      Exciting Car 2019 in Wakasaが、イベントの正式名称のようですが、小学生が人数限定でスーパーカーの助手席に乗せてもらえたり、若狭さとうみパーク周辺の道路を封鎖して、スーパーカーが走る様子を見学できたりするそうです。



      このすばらしいイベント中、Kは道の駅三方五湖のポイントでスタッフとして、お茶やアメを配ったりしています。残念ながらスーパーカーには乗れませんが、ツーデーマーチ参加者のみなさんを励ましたいと思います。

      2月11日イベントの雑感

      0
        こんにちは。Kです。若狭は気温が下がり、粉雪もちらついておりますが、どうしたことか今シーズンは積もる気配がありません。あちこちで寒さの影響がでておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。



        2月11日に開催された2つのイベントについて、雑感も込めて紹介いたします。

        【水月湖年縞 国際シンポジウム】

        リブラ若狭で、14時から16時まで開催されました。当初の定員220名のところを250名まで拡大して当日を迎えたところ、270名の参加(新聞報道による)があったそうです。



        Kは当館のイベントがあったので、当日朝にN課長とともに会場を訪れました。会場前のロビーにて「科学者たちの1冊」と題した、ミニ展示が開催されていました。縄文ロマンパーク周辺を活動場所にしている研究者たちの、「子供〜若年期に影響を与えた本」を自薦してもらうという年縞博物館のN学芸員発案の企画でした。



        当館はN課長とKのそれぞれ1冊を紹介しましたが、前者は哲学書、後者は絵本です。まるで別人としか思えないN課長とKの幼少期(と今の)の写真が添付されているのが、個人的には楽しいと思いました。当日1日かぎりの企画でしたが、N学芸員によると、別の場所での開催も計画しているとのことです。次の機会がありましたら、ぜひ皆さんにも本を手に取って読んでいただきたいと思います。



        肝心のシンポジウムは当館イベントと重なっており、聴講することができなかったのですが、参加者の声では盛況でおもしろかったとのことでした。新聞の写真では、若狭町を訪れた外国人研究者たち全員が登壇しており、当初の予定とは違う展開になったようですが、山根一眞特別館長のコーディネートで楽しい進行だったと聞いています。



        【Come on! Jomon! Vol.4 ヴァレンタインスペシャル】

        本日14日が正真正銘のヴァレンタインデーですが、それに先駆けて、「愛」のあるコンサート&交流イベントが14時から16時まで当館で開催されました。



        前半のコンサートでは、すでにお馴染みとなったユニット「縄文ガールズ」2人の歌・演奏・進行で、さまざまなゲストミュージシャンたちとのコラボレーションがありました。縄文ボーイズひろあき・つよしの2人、美しき巫女姉妹かおる&まいか、パン店あげぱん店主みか、若狭町コロッコ少年少女合唱団がそれぞれ、歌・演奏を披露。縄文語「ふるさと」の合唱もありました。当館シアターが満員になる盛況で、大変たのしい場面となりました。縄文博物館フェイスブックでも情報発信しておりますので、ご覧ください。

        https://www.facebook.com/%E8%8B%A5%E7%8B%AD%E4%B8%89%E6%96%B9%E7%B8%84%E6%96%87%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8-jyomon-163115004404730/



        後半の交流イベントは、参加者限定で、火おこし体験(当館講座室)とカフェタイム(cafe縞)を楽しんでいただきました。緊張しがちな参加者の皆さんも、「火おこし」という、いい意味で「大人しく」していられない体験で互いに仲良くなるきっかけをつかんでくださったのではないかと感じています。



        ところで、フェイスブックの方には紹介されていますが、Kを訪ねて「ふらっと」立ち寄ってくださった福井市のFさんから、銅鏡チョコの差し入れをいただきました。毎年2月前後に、福井市立郷土歴史博物館で開催されている銅鏡チョコづくりワークショップの仕掛け人のFさんなので、最近では他県からも講師のオファーがあるとか。見事な銅鏡チョコを「破鏡」して、みんなでおいしくいただきました。見た目だけでなく、味も素晴らしいんだなぁ、これが!。


        【本日開催】Come on! Jomon! Vol.4

        0
          こんにちは。Kです。



          本日2月11日 午後2時から、当館でCome on! Jomon! Vol.4 ヴァレンタインスペシャルを開催します。プログラムは下記のとおりです。イベントにお越しの方、入場無料ですので、受付にてお申し出ください。



          ●トリハマ村人による愛の歌生演奏 14時〜 シアタールーム

          ・曲の合間に 縄文恋バナ

          ・出演者:縄文ガールズ1号・2号、縄文ひろあき、縄文つよし、パン店あげぱん店主みか、巫女姉妹かおる&まいか、若狭町コロッコ少年少女合唱団



          ●火おこし体験 15時〜 体験ルーム

          ※申し込み定員に達しました。



          ●カフェタイム 16時〜 cafe縞

          ※申し込み定員に達しました。



          前半のコンサートでは、縄文語de「ふるさと」という会場のみなさんで歌う場面もありますので、ぜひどうぞ。



          Kは、縄文恋バナと中盤の火おこし体験を担当します。今日は曇りで粉雪がちらついていますが、少しでもあったかくなるよう、頑張ります。

          【2月11日14時〜本番開催】Come on! Jomon! Vol.4のリハーサル

          0
            たびたびKです。



            明日2月11日に開催されるCome on! Jomon! Vol.4の出演者リハーサルが本日午後、当館で行われます。リハーサル中はシアター「縄文」の上映を中止させていただきますので、どうかご了承ください。



            外の景色は、「基本は曇りで、紙吹雪のような粉雪がちらつく」状況です。おそらく積雪まではいかないでしょう。明日の本番にもぜひ、お越しください。


            [Come on! Jomon!]追加のお知らせ

            0
              たびたびKです。1日に2回ブログ更新するのも久々です。



              先ほど、Come on! Jomon!のスタッフ打ち合わせをしていたのですが、耳寄りな新情報です。縄文ムラコンサートの来場者の方、先着100名様に、縄文土器&土偶クッキーをセットでプレゼントしちゃいます!うわー、食べたいなぁ(多分、Kには当たりません…)。



              と、いうことでみなさまのご来場をお待ちしております。

              近況とイベントお知らせ

              0
                こんにちは。Kです。ブログの更新は9月16日以来となりますので、はや5ヶ月も経ってしまいました。



                ご存知のように、福井県年縞博物館がオープンしました(9月15日)。この間、今までいろいろな行事を開催させていただきました。資料を快く貸し出してくださった関係機関の皆様、年縞博物館のK学芸員さん、N学芸員さんをはじめ、中川毅教授にも大変お世話になりました。



                年縞博物館オープン記念ギャラリー展(8月22日〜9月9日 パレア若狭)、秋季企画展「三方五湖と共にくらした弥生時代」(9月15日〜11月4日)、第3回若狭町歴史環境講座「シンポジウム 三方五湖の古環境と古代人の暮らしを考える」(10月7日)、特別企画展「最初の福井人ーヒトはいつどこで誕生し、どんな旅路を経て日本へ、福井へやってきたのかー」(11月17日〜1月20日)、「科学者たちの秘蔵コレクションー若狭町の研究教育拠点、縄文ロマンパークの研究者紹介ー」(12月3日〜17日:パレア若狭、12月19日〜1月28日)といった具合に、常に何かのイベントが行われている4ヶ月間でした。2月に入り、落ち着いたかなと思いますが、まだまだありますよ。



                【2月11日は、2つのイベントを同時開催! 年縞博物館も縄文博物館も入館無料だよ!】

                そうです、この日は同じ時間帯(諸般の事情から、完全に重なっています・・・)に2つイベントが開催されます。お客さんの層としてはあまりかぶらないのかも知れませんが、それぞれご紹介します。



                ●Come on! Jomon Vol.4  ヴァレンタイン・スペシャル

                会場:若狭三方縄文博物館シアター

                14:00 トリハマ村音楽会

                15:00 火おこし体験※

                16:00 カフェタイム※



                毎度おなじみの「カモンジョーモン」ですが、今回は※のイベントについては定員に達しましたので、ご了承ください。トリハマ村音楽会は、自由参加(入館無料)です。ちなみにイベントチラシから抜粋すると・・・



                「神秘的な縄文博物館シアターで堪能するトリハマ村人のラブソング生演奏&学芸員の縄文恋バナ」「恒例のライブ配信もあるけれど」「リアルなワタシたちに、会いに来て」。いやはや、縄文ガールズも絶好調です。「学芸員の縄文恋バナ」とは、Kのことですが、もはや「恋バナ」に縁もゆかりもないKがどんな話ができるか…お楽しみに。



                ●国際シンポジウム 科学者の情熱と水月湖年縞

                会場:リブラ若狭講堂(福井県若狭町中央1ー2 0770ー45ー2222)

                14:00 開始

                14:10 今日の予習:世界一わかりやすい水月湖の「年縞」(山根一眞氏)

                14:20 「過ぎ去った時間を計る 水月湖年縞の底力」(クリストファー・ブロンク・ラムジー氏)

                14:45 「年縞は見ていた いまと違う気候そして災害」(アヒム・ブラウワー氏)

                15:10 「いつでもどうぞ、博物館のお隣は世界一新しい研究所」(山田圭太郎氏)

                15:25 「花と虫と泥が私たちに語りかけてくれる 年縞科学者たちの科学を楽しむ心」(上記パネラー+中川毅氏・北場育子氏)※英日同時通訳あり



                ●企画展「科学者たちの1冊 この本が私を研究者にした」

                会場:リブラ若狭

                若狭町内で活躍する科学者たちが子供のころに影響を受けた本を紹介(当日限り)



                Kは、体が一つなので、カモンジョーモンの方におりますが、年縞国際シンポジウムにも興味しんしんです。科学者たちの1冊にもKの思い出の本を紹介していますので、国際シンポに行かれた方はぜひご覧ください。



                カモンジョーモン開催中、縄文博物館は入館無料、年縞博物館は当日入館無料です。国際シンポジウムは先着200名とのことで、事前に申し込み(0770ー45ー0456)が必要とのことです。3連休の最終日、ぜひ若狭町のイベントにお越しください。



                【8月5日開催】縄文であそぼう!DOKIDOKI体験

                0
                  あと一つ話題追加のKです。



                  もはや猛暑を通りすぎて、「危暑」という造語が必要なのではないかと思う昨今です。外で遊ぶなどもってほか!と思われる方も多いかと思います。



                  しかし、今しかできない縄文体験として、来る8月5日(日)に丸木舟乗船体験と勾玉作り体験を縄文ロマンパークで行います。以下に、お知らせです。



                  日時:平成30年8月5日 日曜日 10:00〜15:00

                  会場:縄文ロマンパーク内 丸木舟乗船ーはす川ステージ 勾玉づくりー体験館

                  料金:丸木舟(約60分)200円 勾玉づくり(約60〜90分)350円 2体験セット 500円

                  丸木舟乗船の準備など:帽子・ぬれてもよい服装(もしくは着替え)・サンダル(はだしで乗ります)・タオル・十分な量の飲み物

                  お問い合わせ:若狭三方縄文博物館 DOKIDOKI会事務局 0770ー45ー2270



                  事前のお申し込みは不要ですので、直接会場にお越しください。

                  【9月16日開催決定】若狭町祭り

                  0
                    みたびKです。重要な情報の報告です。

                    縄文ロマンパークにて開催している若狭町祭り(昨年は、工事のため中止)ですが、今年は9月16日(日)に開催されることが決定しました。当日はもちろん当館も年縞博物館も開館しておりますので、この機会にぜひ「はしご」してください。

                    肝心の若狭町祭りの内容について、「詳細はwebで…」と言いたいところですが、「詳細は後日に…」という段階です。例年ご好評をいただいている若狭縄文丸木舟競漕全国大会についても、決まり次第ご報告いたしますので、ご期待ください!

                    【ご紹介】『三角縁神獣チョコ』づくりワークショップ

                    0
                      こんにちは。KSMILYです。



                      ブログ読者のみなさんは、「三角縁神獣鏡」という考古遺物をご存知でしょうか。卑弥呼の鏡とも言われる、縁の断面形が三角形をした、中国からもたらされたと言われる鏡です。各地の古墳から出土していますが、今のところ若狭の古墳では出土していないようです嬉しい



                      縄文博物館で鏡の紹介をする理由は、Kの知人のF君から下記イベント情報をいただいたからです。このイベントは、福井市郷土歴史博物館で以前から開催されており、毎回満員になるような人気の行事です楽しい。以下、ご紹介内容から抜粋です。



                      『三角縁神獣チョコ』づくりワークショップを開催します。

                      バレンタイン時期にあっという間に満席になってしまうあのWS。

                      『三角縁神獣チョコ』づくりWS、アイザワ商店ございんでも開催します!



                      チョコレートを使った古代の銅鏡づくりの疑似体験。チョコレートがかたまるまでの時間は、三角縁神獣鏡についてなどいろいろおはなしが聞けます。



                      三角縁神獣鏡チョコの精巧さを目の当たりにするめったにない体験をしてみませんか?

                      ……………………………………………………………

                      【詳細】

                      日時:2018年5月13日(日)

                      13:30〜15:00 15:30〜17:00

                      場所:アイザワ商店 ございん

                      会費:2,000円(直径20僂離船腑魁▲錺鵐疋螢鵐(ハーブティー)、おやつ付き)

                      定員:各回6組ずつ



                      【申し込み方法(追記あり)】

                      Facebookイベントページ内の申し込み状況についての投稿のコメント欄にご希望の時間を入れてください。

                      電話申し込み(アイザワ商店 0770-50-9031)

                      ※木曜定休日です。

                      申込〆切:定員になり次第締め切らせていただきます。



                      フェイスブックアドレス ttps://www.facebook.com/events/887180234821384/



                      F君から情報をもらった8日夜の時点では、残り4組分の空きがあるとのことでした。興味のある方はぜひ!楽しい

                      お国じまんカードラリー2018

                      0
                        こんにちは。KSMILYです。



                        今日5月3日から、ゴールデンウィーク後半のスタートです。若狭はあいにくの小雨模様ですが、当館は連休らしくご家族連れのお客様が多くいらしています嬉しい



                        じつは4月14日からスタートしていた企画なのですが、NEXCO西日本が、お国じまんカードラリーというキャンペーンを実施しており、当館も協力させていただいております。近畿、四国、中国、九州のごじまんスポットが紹介された冊子がサービスエリアなどで配布されており、各スポットめがけてお客様が訪れるようになっています。各スポットではオリジナルデザインのカードがもらえます。ちなみに当館はマスコットキャラクターが縄文時代の恰好をしています楽しい



                        キャラクターは「ナビゲーター」と呼ばれ、「サルタヒコくんファミリー」と名づけられた親子3人です。モチーフになっているのは天狗で、お父さんのサルタヒコくん(趣味:コスプレ、ドライブ嬉しい)、お母さんのウズメちゃん(職業:ダンサーびっくり)、息子(職業:幼稚園児との記載あり楽しい)のミコトくんです。



                        天狗のマスコットキャラクター自体は珍しいのですが、三方五湖を周遊するレインボーライン山上の公園では、天狗にちなんだカワラケ投げのできる場所があったり、若狭に伝わる伝統文化「王の舞」は天狗面(公式には鼻高面)をつけて舞うものなので、この地域では何かと親しみの湧く存在です。ちなみに3人の誕生日は「昔々」楽しい、サルタヒコくんの鼻の長さは「30〜60cm(伸縮可能)」と冊子に書かれていますが、この情報は必要なのでしょうか?しょんぼり



                        集めたカードはプレゼントキャンペーンに使えるようです。みなさまもぜひ、当館で縄文バージョンのサルタヒコくんファミリーカードをゲットしてくださいね嬉しい

                        calendar
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        2627282930  
                        << April 2020 >>
                        PR
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        recommend
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM