スポンサーサイト

0
    • 2019.07.14 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    連休明けの縄文ロマンパークと石工体験(190510)

    0
      おはようございます。Kです。

      10連休が明けて、平日が始まった縄文ロマンパークですが、今週は、学校団体や研修団体の皆様が多く来場されています。公園内でお弁当を広げたり、三方青年の家や年縞博物館、当館を行き交う人々の流れが耐えない毎日です。

      Kは、展示説明員さんと協力して館内展示説明をしたり、より詳しい説明が必要な来館者の対応をしたり、連休明けを待って着手した事務仕事に毎日忙殺されておりますが、本日は石工体験を担当します。

      石工体験とは、福井県里山里海湖教育プログラムの一環で開発された小学生対象の体験プログラムで、特に福井県の小学4年生が学習する郷土の歴史「行方久兵衛と浦見川」の単元を取り上げたものです。

      三方郡奉行だった小浜藩の行方久兵衛は、1662年に若狭地方で起きた寛文の地震後、水月湖の水を久々子湖に流す運河を開削するという一大治水事業を成功させます。2年の歳月と延べ22万人の人夫を動員した事業ですが、石工が実際に行った作業を体験してみよう!というのがこのプログラムの柱です。



      金づちとたがねを使い、浦見川の近くで採取した石を叩いて割ってみる、という実にシンプルな体験ですが、当時使われた鍬やじょれん、箕(み)といった道具類をもってみる、地震によって浸水した区画を白地図に色塗りする、洪水の様子の写真をみるといった学習をさらに付け加えています。



      今回来館してくれる小学校の皆さんは、水月湖をまわる遊覧船にも乗船してくれるとのことです。いい天気で本当によかったです。

      若狭町祭2018

      0
        こんばんは。Kです。半月ぶりの更新となってしまいましたが、これはブログ担当になってから4年にして初めての事態です。例年にない多くの行事続きでしたので、ゆっくりと落ち着いて記事を書く余裕がないまま、今日になってしまいました。



        本日9月16日は、2年ぶりの開催となった若狭町祭です。昨年は、年縞博物館建設工事に伴い中止となっておりましたが、年縞博物館も無事開館しましたので、めでたい祝いの場となりました。夕方6時の時点で、両館ともに2000人超えの入館者がありました。年縞博物館については、後ほど別記事を書きます。



        例年、「若祭ファンタジー」と呼ばれる花火とレーザー光線のショーが開催されるのですが、今年は諸般の事情で行われません。その代わりといってはなんですが、当館で7月に配信イベントを行った「縄文ガールズ」のライブと、五湖レンジャーショー(三方五湖の名前を冠したご当地ヒーロー…君だけのためのヒーロー…ではありませんが)が夜間のステージで行われます。縄文ガールズは、会場内を行き来しながら、今日もライブ配信をしてくれました。



        Kは朝からほとんど館外に出ずに、館内展示説明や、受付での来場者カウント、館内巡視などをしていると気づけば日暮れとなっていました…。先ほど、年縞博物館を再訪して、中川毅教授と山根一眞特別館長によるゲリラギャラリートークを偶然聞くことができました(10/2000人のラッキーな中に入ることができました!)。



        当館は本日20時までナイト営業し、館内では、これまでの若狭町祭を振り返る映像上映と、灯篭の設置をしています。

        一斉草刈り【180524】

        0
          こんにちは。KSMILYです。



          先日の三方五湖ツーデーマーチは、盛況のうちに終わりました。Kらがスタッフとして参加していた20日日曜日は、前日とはうってかわって晴れ渡った一日でした楽しい。雨男Kでもたまには晴れるのです。



          さて、ツーデーマーチのコースにも組み込まれていた縄文ロマンパーク及び当館ですが、日照時間が長く気候も暖かくなってくると、草があちこちで伸びてきますショック。当館の屋根は厚さ30cmの土の層と芝生で被われているのですが、いよいよあちこちで「後れ毛」が目立って参りました。



          そこで、ツーデーマーチ終了後から、Mさんちょうちんを中心に一斉草刈りが始まりました。体験講座の合間などに、草刈り機で刈り進めているのですが、何分広大な面積なので、追いつきません。刈り取った草の処分の問題もありますしょんぼり



          幸いにして、当館は男手が増えたこともあり、昨日24日夕方から当館職員が一斉に草集めにかかりました。

          用意するもの:熊手・てご(刈った草をいれる箱)・軽トラック・飲料水など

          参加したひと:A室長・Uさん・Iさん・Mさん・K

          方法:1.草刈り機で刈った草を、博物館屋根の斜面にへばりついて、熊手で集める。

          2.集めた草をてごに入れる。てごはすぐにいっぱいになるにも関わらず、かなり重たいので要注意ショック

          3.てごの中身の草を軽トラックに積み、縄文ロマンパーク内の一角に集める。同じく草が重たいので要注意。

          4.適宜水分補給をする。



          昨日の段階で、縄文博物館を人間に例えると、頭の耳より下ぐらいまでは散髪できました楽しい。今日も引き続き、MさんとA室長が作業を続けています。



          遺跡の発掘調査同様、汗をかく作業ですが、キレイになった博物館を見ると感慨もひとしおでした。これからも随時作業をしていきます嬉しい

          雨の縄文ロマンパーク

          0
            こんにちは。KSMILYです。



            今日は昨日に引き続き雨模様の若狭です。縄文ロマンパークでは年縞博物館の建設工事も進められていますが、連休明けの月曜日ということもあり、ふだんより静かな縄文博物館です嬉しい



            一般的には、月曜休館が多い博物館業界では、本日が休みというケースが多いのですが、本日は通常どおり開館しております(明日は休館日です)。雨の三方五湖のお帰りにぜひお立ち寄りください楽しい

            縄文ロマンパーク駐車場について(180216)

            0
              たびたびKSMILYです。



              本日午前中に、当館ホームページを更新いたしました。約2週間、縄文ロマンパークメインゲートが下水道工事のため使えない状態だったのですが、本日よりご利用いただけます。引き続き、当館駐車場具側に下水管を埋設いたしますので、メインゲートを入って左側の県立三方青年の家側の駐車場をご利用くださいますよう、お願いいたします。



              今日も工事現場で「タイ○ァイター」のような形をした矢板が使われているのを見ました楽しい歩行者用の仮通路は、メインゲートをそのまま直進して、公園の中ほどまでお進みいただき、右折すると当館正面階段につながるようになっています。



              下水道工事の完了はいまのところ3月上旬とのことです。ご迷惑をお掛けしますが、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

              積雪情報(180214)

              0
                こんにちは。KSMILYです。



                2月5日以来のひさびさのブログ更新になりますしょんぼり。その間、我々が何をしていたかと申しますと…



                6日:休館日。

                7日:積雪あり。除雪作業。
                8日:積雪あり。除雪作業。
                9日:晴れ間が広がる。
                10日:雨が降る。少し雪が解ける。
                11日:晴れ間が広がる。かなり雪が解ける。
                12日:積雪あり。除雪作業。
                13日:休館日。



                といった具合ですしょんぼり。今年の雪は、根雪タイプで、除雪して(通路だけは)きれいになると、また積もって元に戻る(通路以外は雪が残るまま)…というパターンでした。1月中旬くらいから、雪との戦いが1ヶ月ほど続きました。



                もちろん、比較的雪害が軽微だったからこそ、こうしてブログ記事を書いていられるのですが、同じ福井県でも嶺北地方は深刻な状況です。12日以降は、いったん回復した鉄道がほぼ全面的に運休し、嶺南と嶺北地方との連絡が断たれています。郵送物なども遅配が当たり前になってしまいましたショック。ちなみに、高速道路や全国ニュースで話題になった国道8号線は一応、走行できる状態には戻ったようです。



                この間、Kは地元小学生を連れて、雪で被われた「雪○大福」のような古墳を解説したり、当館に訪れる香港からのお客様のためにスキーウェアで道の駅駐車場から道案内したりしましたが、除雪以外は館内で過ごさざるを得ない状態でした嬉しい



                ちなみに、先日お知らせしました当館メインゲートの下水道工事は雪の影響で作業が遅れているため、2月下旬まで工期が伸びそうです。詳しい日程が分かり次第、ホームページでもお知らせします。今しばらくご迷惑をお掛けします。

                積雪情報(180205)

                0
                  おはようございます。KSMILYです。



                  今朝は、この冬一番の積雪となりましたびっくり。年明けから4回めくらいの積雪になりますが、今回は縄文ロマンパーク周辺で30cm程度になっています。



                  当館ホームページでもお知らせしておりますが、現在縄文ロマンパーク入り口が下水道工事のため通行できなくなっております。駐車場・入り口ともに、隣接する福井県立三方青年の家をご利用いただきますようご協力をお願い申し上げます。今朝も、Mさんが雪とばしマシーンで、青年の家駐車場を除雪しておりますし、通路も工事業者さんが除雪してくれました嬉しい



                  Kや他の職員は、相変わらず人力でひととおり除雪しました。先日記事に書いた、当館屋上にある「虫型生物の目」の雪ものけました。ゆでたまごの殻をむくように、「つるん」と雪がすべり落ちるのがおもしろかったです楽しい



                  これから、同じく屋上に突き出した塔屋の上につもった雪を除雪します。9時50分現在、天気は晴れ時々曇りで、白くなった三方湖の絶景を見ることができます嬉しい

                  【ご迷惑をおかけします】縄文ロマンパーク入り口工事に伴う車両入場について

                  0
                    たびたびKSMILYです。



                    本日2日より2月中旬まで、縄文ロマンパーク入り口(メインゲート・県立三方青年の家入り口を兼ねています)地下にある下水道配管工事のため、車両の入場が制限されています。ご来館の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程、お願い申し上げます。



                    一般車両は、県立三方青年の家のサブ入り口(道の駅三方五湖側にあります)を使っていただき、青年の家駐車場に駐車することができます。またバスについては、工事の進捗により、入り口(メインゲート)から入れる期間もありますが、入り口の誘導員の指示にしたがっていただきますよう、お願いいたします嬉しい

                    強風の縄文ロマンパーク

                    0
                      こんにちは。KSMILYです。

                      「爆弾低気圧」という言葉をニュースでよく見かける昨今ですが、今朝から若狭は強風台風に煽られていますショック

                      朝の時点で、真横方向(水平)に雪が飛び交い、走行中の車が左右に揺さぶられましたびっくり。縄文ロマンパーク改修工事も、年縞研究展示施設(仮称)の建設工事も通常どおり行われていますが、さすがに今日は屋根の上での作業は危険だと思います。

                      当館の事務所には双眼鏡があるのですが、ロマンパーク周辺の様子を見ると、はす川の右岸(縄文ロマンパークの対岸側)ではカラスの大群が、地面に張り付いていました。どうも飛び立てないようです。一方、すぐ近くにトンビがいたのですが、こちらは地面から1mぐらい上に翼を広げて、「浮遊」していました。トンビは上昇気流に乗って飛ぶ、と言われますが、翼をわずかに動かすだけで、同じ場所に留まっていられるのはスゴイなびっくりと思います。もしかしたら、トンビは強風の合間に移動したいのかもしれませんが、鳥すらも飛ばされるようなひどい風なのです冷や汗

                      三方湖に目を転じると、これも大群のマガモが湖面に「浮遊」していました。水面のゴミなどは流されていくのに、マガモも同じ場所に留まっているように見えます。以前、水鳥は水面より上は「のほほん」としているけれど、水面下(お尻から足先)は必死に動かしている、と聞いたことがあります。このマガモたちも、顔に似合わず有酸素運動をしているに違いありません楽しい。別名「青首」というだけあって、鮮やかな緑色の頭がきれいでした。

                      積雪の縄文ロマンパーク(171217)

                      0
                        こんにちは。KSMILYです。



                        今朝、目覚める前に大きなカミナリの音かみなりがして、空気が震えるのがわかりましたびっくり。若狭では、寒雷のことを「雪おこし」ゆきともいい、雪が降る前の、大気の状態が不安定な時に大きく鳴り響きますかみなり



                        案の定、縄文ロマンパークでは、3cmほどの積雪があり、開館前にMさんちょうちんと雪かきをしました。量としてはそれほどでもなく、プラスチックの水切りのような形のスコップで払うようにして除雪しました。若狭の雪は水分を多く含む「ベチャ雪」のことが多いのですが、今朝の雪もそうでした嬉しい



                        その後、午前中いっぱい雪は降り続いていたのですが、午後3時現在、止んでいます。外に出てみると、今朝雪かきしたところが、朝以上に積もった状態になっていましたびっくり。それでも靴が埋まる程度なので、それほどのことはないのですが…楽しい



                        例年、12月の雪が根雪になることは少ないのですが、明日も雪の予報ですので、こちらにお越しの際は十分にお気をつけください嬉しい

                        calendar
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        2627282930  
                        << April 2020 >>
                        PR
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        recommend
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM